FamilyMart RECRUITING

北出 那穂子

法律だけじゃ
法務はつとまらない。
経験が繋がって強くなる。

北出 那穂子

管理本部

自己申告制度利用

北出 那穂子

2008年新卒入社
政策学部 政策学科卒業
経営管理室、開発本部を経て現職。
就職活動時からの希望だった部署で働く。

ファミリーマートに入社を
決めた理由を教えてください。

大学では法律系のゼミに通い、将来的には法律に関わる仕事をしたいと思っていました。弁護士など士業を目指すには時間がかかり、またゼミで学んでいたとはいえ学部は法学部ではなかったので、士業より身近な企業法務の道を考えていました。ゆくゆくはその会社で法務を担当するとして、ではどんな業界へ身を投じようかと考えたところ、思い至ったのが「衣食住」の世界。人間が生きている限りなくならない業界へ行こうと食品関係も多く受けました。最終的にファミリーマートを選んだのは、説明会の丁寧さが理由でした。コンビニ業界の説明会では、新入社員は店舗コンサルティングであるスーパーバイザー(SV)に配属されることを説明されます。他社と違い、ファミリーマートではSV以外の職種についても詳しく説明されました。法務についても話題に出たので、この会社なら将来的に法務を目指せるかもしれないと思い、入社しました。

これまでファミリーマートで
どんなことを学びましたか?

研修期間を終えた後、SVになるものだと思っていたら、いきなり当時の経営管理室へ配属になりました。経営会議の事務局として、スケジュール調整をするだけでなく、出席して議事録を取りました。入社2年目の社員が、経営層の考えを直に聞けたのは貴重な経験でした。今に繋がる業務としては稟議書のチェックもありました。社内全体から上がってくる稟議書に目を通したことで、会社の全体像を掴むことができました。

その後、当時の開発本部に異動になりました。これも突然でしたが、経営管理室の仕事と地続きの部分もありました。というのも、稟議書をチェックできることが理由の異動だったんです。開発部門でも事務局として、稟議書、決済書の点検はもちろん、手引書の作成や書類の扱いについての研修なども担当しました。手引書でも研修でも、人に内容を間違いなく伝えるのには難しいものがあります。振り返って、取締役会や経営会議での役員たちの発言を思い出し、人を惹きつけて正しく伝える、そして納得させるための書き方、話し方の参考にするようなこともありました。

北出 那穂子

現在、どんな仕事をしていますか?

現職は法務部でして、経営管理室にいた頃から自己申告していた異動先でした。「今すぐにというわけではないが近い将来に移りたい」と伝えていたら、去年ついに異動となりました。主な業務は契約書の確認から作成まで、それに個別の相談対応です。担当部署は神奈川リージョン、店舗開発・審査部、ライン・法人室。神奈川県の店舗まわりで必要な契約、それこそフランチャイズ契約であるとか、あるいは店舗開発の場面では賃貸借契約などに関わっています。ライン・法人室では(ラインとは鉄道のことを指します)、たとえば駅構内の店舗について、鉄道会社との契約まわりにも携わっています。

個別の相談対応は本当に多種多様です。「店舗の近隣にチラシを配布するが、そのチラシに付けたプレゼント券を持って来店したお客さまに税込108円のパンをプレゼントしたい」といった細かな販促施策ごとに、法律上の確認が必要になります。ときには顧問弁護士に相談しながら、一つずつ解決しています。本を読んで法律の知識も蓄えていますが、法律が新しく変わることも珍しくありません。勉強が終わることはありませんが、学生時代の頃よりも幅広く法律知識を学べているのが嬉しいです。

今後のキャリアビジョンを教えてください。

法務部着任からまだ1年ほどですので、まずは自己研鑽が急務だと考えています。関係部門からの相談に、すばやく的確なサポートができるよう成長したいです。そして法務部の次は人事部でも働いてみたいと思っています。経営管理室から今まで、一貫して社内の多くの部署と関わり、その動きを知ることのできる仕事をしています。会社全体のことをわかっているという自信も、少なからずあります。経験を活かし、人事として各部門に羽ばたく人の手助けをしたいです。

最後に学生の皆さんに
メッセージをお願いします。

コロナ禍で学生時代にやりたかったことができなかった方もたくさんいるかと思います。確かに卒業旅行などはまとまった時間が必要ですが、社会人になっても、仕事以外に好きなことはやろうと思えばできます。店舗の営業時間が長いコンビニ業界は忙しいイメージもあるかと思いますが、昔に比べて残業も少なく、趣味に時間が使えないなんてことはありません。やりたい仕事を見つけるとともに、社会人になっても続けたいと思える趣味を見つけてください。

北出 那穂子

ONE DAY

09:00出社:朝一番は、社外のメーカーも含めた関係者からのメールをチェック。09:30数値集計。11:00資料作成:午後の会議に使う資料の最終調整。13:00ランチ。14:00事前ミーティング:自分の担当領域の資料について、事前に上司に共有。15:00PDCA会議:部内で各担当から計画差、原因、対策をプレゼン。翌日の部外との会議に備える。16:00会議の振り返り:会議で受けたフィードバックを整理。追加情報が必要な場合はデータ抽出を行う。17:00翌日の準備:会議資料を作成。翌日は確認だけで済む状態にしておく。17:45退社。
あなたが
考える、
未来の
ファミリーマートとは?

ファミペイアプリが、どんどん進化してほしいです。アプリで事前注文しておけば、揚げたてのファミチキが買える機能や、バーコードを読み取ると価格だけでなくカロリー、アレルゲンが表示される機能は、そう遠くない未来に実現可能ではないでしょうか。今後、無人店舗が増えるということは、お困りごとを聞ける店員がいなくなるということなので、その分、アプリでいろんな情報がわかると便利だと思います。

管理本部の
仕事をもっと知る