製造基盤・品質管理本部

主な仕事内容

商品品質、安全性を担保する仕組みと最適な物流手法で安定的に商品を店舗に届ける
物流網の構築する部隊

  • 出店状況や物流ネットワークなどから、
    全体が最適化される物流製造拠点の検討
  • 配送ルートは最も効率的か、商品の配送車に改善の
    余地はないかなど、
    既存の物流サービスレベルの
    推進・改善
  • 商品開発力や良品製造を強化できるように、
    DM基盤を構築
  • 法令ならびにファミリーマートの基準に基づいた
    商品品質管理と関係部門・取引先との
    コミュニケーションの実施

求められる能力

  • 検討・改善の糸口を見出す課題解決する力
  • 品質・安全を守るための知識力と判断する力
  • 絶えずサプライチェーン全体の安定・最適化を
    追求する力

キャリアステップ(入社11年目の例)

入社1年目
店舗研修として、数ヶ月ペースで複数の店舗へ配属。現場のオペレーションを網羅的に
学び、後の業務に役立てる。
入社2年目〜現在
品質管理部 規格審査・店舗QCグループでは、店舗の衛生管理と商品規格の審査にあたる。地方の工場への出張も。